タテイルシリーズの特長

シラノール親水技術により水に良く馴染む表層に変成し、

超耐候性のハイドロクリーニング効果を持つ塗膜を形成

「タテイルシリーズ」

劣化を知らない「無機」とフレキシブル性を有する「有機」、

互いの肯定的側面は先進のハイブリッド技術により

プレミアムパフォーマンスを身にまとう。

紫外線劣化に強いオルガノポリシロキサンを成分としているため超耐候性を実現。

高硬度(5H)であるために塗膜に傷が付きにくい。

特殊有機のハイブリッドによりフレキシブル性を併せ持つ。

雨水が汚染物質を流し落とすハイドロクリーニング効果により超低汚染性を実現。

万が一の火災時にも燃焼しにくい。

藻の発生を抑制しカビに対して強い抵抗力を発揮。

無機成分含有率

無機塗料の性能を決めるのは無機成分含有率

宮古島での暴露試験(8年)

※8年目(2016年現在)

本州内陸部に比べ約5倍の劣化促進率を持つ沖縄県宮古島市の試験場で野外暴露試験を行いタテイルシリーズと汎用無機塗料の光沢保持率を比較。

塗膜が劣化しているために手で触れると白い粉状のものが付きます。(チョーキングが発生している状態)

塗膜が劣化していないため手で触れても白い粉状のものは付きません。(チョーキングが発生していない状態)

〈汎用無機塗料〉

〈タテイルシリーズ〉

超促進耐候性試験(スーパーUV)

超促進耐候性試験(スーパーUV)における光沢保持率80%以上を長期間持続する「タテイルシリーズ」。その年数は、ウレタン樹脂塗料の約4.3倍、シリコン樹脂塗料の約3倍、フッ素樹脂塗料の約2倍です。

ライフサイクルコストの比較

30年間塗り替えいらずの「タテイル」

超耐候性ですので塗り替え周期が長く、長期的にみればライフサイクルコストは低減されます。

タテイルの高い光沢感は長期にわたり維持します。

無機と有機の基本性能

タテイルシリーズは、「無機」と「有機」の長所のみをハイブリッド。

フレキシブル性試験

タテイルシリーズの塗膜は、超耐候性を持ちながらフレキシブル性も兼ね備えています。一般無機系塗料は10mmまで曲げたときにはヒビ割れが生じました。一方、タテイルシリーズは1mmまで曲げてもヒビ割れは生じませんでした。

ガスバーナーによる燃焼試験

約1700℃のガスバーナーの炎を20秒間当てて塗膜の燃焼程度を比較した結果、タテイルシリーズは無機の特徴である難燃性により塗膜は燃えませんでした。

シラノール親水技術

撥水性と親水性

タテイルシリーズは塗膜の表層にシラノール層を形成することで親水性塗膜となります。

防藻・防カビ効果と、雨で汚れを流し落とすハイドロクリーニング効果も発揮します。

メーカー保証

外壁への塗布なら製品保証15年、屋根への塗布なら製品保証12年。タテイルシリーズの高性能にふさわしい長期的な保証期間を付けることにより、施主様に長く安心していただくことができます。

 

●「タテイル」・「タテイルサンクール」

 外壁への塗布の場合は、製品保証15年。

 屋根への塗布の場合は、製品保証12年。

●「タテイル美館」

 製品保証12年。

 

プレマテックス株式会社

〒140-0014 東京都品川区大井4-4-2 オフィスビル大井MAX-1 9F TEL.03-5728-9221  FAX.03-5728-9223

Copyright © PREMATEX, Inc. All Rights Reserved..